蓮 冬支度

晩秋、というかもう冬って感じですね。
お仕事されている方は、もう年末年始の準備をしている最中でしょうか。
私としては10月半ばくらいから年末年始の準備をするくらいが余裕もあっていい塩梅かなぁと思っているのですが、
なかなかうまくいかず、毎年後手後手にまわってしまう感じです。

蓮の冬囲いをしました。
これが重労働で大変な作業です。
なにせ鉢が重いのです。
陶器の鉢自体がまず重い。
その上、水をふんだんに含んだ泥が入っているので尚更のことです。
それを移動して、藁で包んで厳冬でも凍みないようにします。
蓮に限らず、花を咲かすには、それまでの下準備や後始末などの苦労がたくさんあるのです。

境内がさっぱりしました。
落葉が落ちきったら、今度は落葉の掃き掃除ですね。

【速報】福島テレビ みんなのニュース

本日、

福島テレビ
17時19分 『みんなのニュースこおりまや最新版』(約2分)
18時55分 『みんなのニュース』(約1分)

から法蔵寺が紹介されますので、ぜひご覧ください。
蓮の紹介と、菅家アナウンサーの写経の模様が放送される予定になっております。

大雨で多くの蓮が散ってしまったのが非常に残念なのですが、
残っている蓮と、住職がちょっとだけ映ると思います。

 

【福島民友】法蔵寺が掲載されました【花だより】

7月17日、福島民友新聞の花だよりに法蔵寺が掲載されました。

法蔵寺が新聞に掲載されるときは「県南版」に乗ることが多いのですが、
今回は全県の紙面に載ったので、いわきや県北の方もお参りいただき、
「こんなお寺があるなんて知らなかったぁ」とお話になっていました。
17日は蓮の見学にお参りいただいた方がいつになく多かったので、
なんでかなぁと思っていたのですが、民友新聞さんの紙面の影響だったのですね。
ビックリしました。

 

まだ見頃は続いております。
蓮は午前中のうちに花びらが閉じてしまうので、
早目にお出でいただいたほうがよいかと思います。

 

法蔵寺檀家橋本和子さん、佐久間瞳さんから毎年いただいている朝顔もとても鮮やかに咲いていますので、そちらもお見逃しなく!

 

 

【蓮の寺】鉢植えの蓮【三春町】

法蔵寺の蓮が咲いております。

蓮は朝に朝に咲くので、11時くらいまでが見頃です。

法蔵寺には池がありませんので、鉢植えで蓮を咲かせています。
池の蓮は近くで見ることがなかなかできませんが、
鉢植えの蓮は近くで見ることができるのがいいところだと思います。
写真撮影も接写できるのがカメラマンの方々にも好評なようです。
ぜひ一枚撮りにお越しください。

 

【お知らせ】蓮まつり 7月中旬から

気温もどんどん高くなり、境内の蓮も徐々に大きくなってきました。
今年も蓮まつりを開催いたします。たくさんの行事を準備してお待ちしております。
皆様お誘いあわせの上、ぜひお参りくださいませ。

投句会・・・投句箱を用意しています。(期間中)
写経会・・・蓮の露にて墨をすり、心静かに写経を(期間中)

そば打ち教室
日 時:7月16日(日)午前10時から(申込締切10日)
参加費:1,000円
打ちたて蕎麦 試食会 16日午前11時から(どなたでも参加自由

【観 蓮 会】

平成29年7月23日(日)早朝6時から

 ○早朝大茶会・・・蓮の花を愛でながら朝茶を一服。
 ○花架拳の舞・・・優雅な天女の舞をご鑑賞ください。
 ○象 鼻 杯・・・風流な蓮酒をお楽しみください。
 ○蓮茶、蓮おにぎり、蓮饅頭などご用意しています。