【内閣総理大臣賞】上村 五龍 展【書道篆刻家】

書道篆刻家 上村 五龍 展  【浄土三部経】

日 時:4月7日(土)~26日(火)9時~16時
会 場:法蔵寺 本堂 書院
料 金:無 料

 

新潟県出身の書道篆刻家上村五龍先生(昨年逝去)の展覧会を開催します。
篆刻(テンコク)とは、石や木に文字を刻むことです。
主に書道の落款や冠昌印に用いられることから書道の一つのジャンルになっています。

今回の上村五龍先生の展示会では、浄土三部経(無量寿経、観無量寿経、阿弥陀経)を篆刻で印した巻物が法蔵寺本堂で展示されます。

浄土三部経は、浄土教(浄土宗、浄土真宗、時宗)の根本経典であり、我々がお称えしているお経はこの浄土三部経の一部をお称えしています。
なぜ「一部」かと言うと、すごく長い、からです。
そのすごく長いお経を上村先生は、篆刻で表現されました。

長すぎて法蔵寺本堂では広げきれない程の超大作です。

住職としましては、篆刻の浄土三部経を法蔵寺本堂で展示できることは、これ以上ありがたいことはないと思っています。大変意義深いものです。

本当にまたとないことですので、ぜひ足を運んでいただきたく思います。
お待ちしております。

浄土三部経のほか、書道作品、篆刻作品も展示しております(書院にて)

 

上村五龍 略歴
昭和四年 新潟県十日町生まれ
元毎日書道展会員
元全日本篆刻連盟評議員
日本書道教育会参与

【受賞歴】
内閣総理大臣賞
中国大使賞
石橋犀水賞
六十年記念賞
六十五周年記念賞
昭和蘭亭印集分刻
新潟県展奨励賞四回
創玄書道展準大賞
日展入選二回

【出 展】
平成二十六年 モナコ公国・日本芸術祭出陳
平成二十七年 ミラノ国際博覧会・日本館出陳
「アートメゾン・インターナショナル19」に掲載

石橋犀水先生・石橋鯉城先生・高橋晤堂先生
関 正人先生・松丸東魚先生に多大の益を受ける。

 

 

涅槃会 だんごまき

涅槃会(だんごまき)
日 時 3月17日(土) 午後2時
涅槃会法要 だんご撒き だんご接待

○釈迦入滅の様子を描いた涅槃図が飾られます。
○法要後、皆さまの福運を願い、ダンゴ撒きを行います。
○団子を食べて、お釈迦様の教えの功徳を授かりましょう。
○参加無料 自由

 

 

【速報】福島テレビ みんなのニュース

本日、

福島テレビ
17時19分 『みんなのニュースこおりまや最新版』(約2分)
18時55分 『みんなのニュース』(約1分)

から法蔵寺が紹介されますので、ぜひご覧ください。
蓮の紹介と、菅家アナウンサーの写経の模様が放送される予定になっております。

大雨で多くの蓮が散ってしまったのが非常に残念なのですが、
残っている蓮と、住職がちょっとだけ映ると思います。

 

【福島県】蓮まつり 7月中旬から【花の寺】

【お知らせ】蓮まつり 7月中旬から

気温もどんどん高くなり、境内の蓮も徐々に大きくなってきました。
今年も蓮まつりを開催いたします。たくさんの行事を準備してお待ちしております。
皆様お誘いあわせの上、ぜひお参りくださいませ。

投句会・・・投句箱を用意しています。(期間中)
写経会・・・蓮の露にて墨をすり、心静かに写経を(期間中)

そば打ち教室
日 時:7月16日(日)午前10時から(申込締切10日)
参加費:1,000円
打ちたて蕎麦 試食会 16日午前11時から(どなたでも参加自由

【観 蓮 会】

平成29年7月23日(日)早朝6時から

 ○早朝大茶会・・・蓮の花を愛でながら朝茶を一服。
 ○花架拳の舞・・・優雅な天女の舞をご鑑賞ください。
 ○象 鼻 杯・・・風流な蓮酒をお楽しみください。
 ○蓮茶、蓮おにぎり、蓮饅頭などご用意しています。