【蓮の寺】鉢植えの蓮【三春町】

法蔵寺の蓮が咲いております。

蓮は朝に朝に咲くので、11時くらいまでが見頃です。

法蔵寺には池がありませんので、鉢植えで蓮を咲かせています。
池の蓮は近くで見ることがなかなかできませんが、
鉢植えの蓮は近くで見ることができるのがいいところだと思います。
写真撮影も接写できるのがカメラマンの方々にも好評なようです。
ぜひ一枚撮りにお越しください。

 

【お知らせ】蓮まつり 7月中旬から

気温もどんどん高くなり、境内の蓮も徐々に大きくなってきました。
今年も蓮まつりを開催いたします。たくさんの行事を準備してお待ちしております。
皆様お誘いあわせの上、ぜひお参りくださいませ。

投句会・・・投句箱を用意しています。(期間中)
写経会・・・蓮の露にて墨をすり、心静かに写経を(期間中)

そば打ち教室
日 時:7月16日(日)午前10時から(申込締切10日)
参加費:1,000円
打ちたて蕎麦 試食会 16日午前11時から(どなたでも参加自由

【観 蓮 会】

平成29年7月23日(日)早朝6時から

 ○早朝大茶会・・・蓮の花を愛でながら朝茶を一服。
 ○花架拳の舞・・・優雅な天女の舞をご鑑賞ください。
 ○象 鼻 杯・・・風流な蓮酒をお楽しみください。
 ○蓮茶、蓮おにぎり、蓮饅頭などご用意しています。

時宗総本山 遊行寺

先日、所用で時宗総本山遊行寺に行って参りました。

私も本山には10年くらい前に務めていたのですが、
いろいろなところが修繕、改築され、当時とはだいぶ変わってきれいになったなぁと思いながら境内を散策してきました。

実は、時宗は平成三十一年に二祖真教上人の七百年御遠忌を控えており、
宗内でそれにむけて様々な事業に取り組んでおります。

その中でも、一番大きな事業として遊行寺本尊の阿弥陀如来像の修繕が行われており、
遊行寺のご本尊様は現在不在中になっております。(平成30年秋に完了予定)
現在、本堂には大きな御本尊と大きな前机がなく、
すっきりとした本堂内陣もなかなかいい雰囲気で、静かな偉容と荘厳さを醸し出しています。
ご本尊様がお留守の本堂の雰囲気もぜひ味わっていただきたく、お参りしていただければ幸いに思います。

 

二祖真教上人について
法蔵寺の開山上人(寺を開いた初代住職) で、時宗を組織化した時宗の2代目のお上人です。

二祖真教上人御遠忌について

 

1枚目、遊行寺大本堂
2枚目、大銀杏
3枚目、地蔵堂
4枚目、明治天皇御膳水

【蓮の花見】南東北日和田デイサービス様 来寺【紫陽花】

今週一週間、南東北日和田デイサービスの皆様が、法蔵寺の蓮の花見にいらっしゃっています。

リフト車2台で14名の利用者さんがお参りくださいました。酷暑のなか、大勢でのお参りありがたいです。実家が法蔵寺の檀家さんだったり、お孫さんが妹の幼馴染だったり、ご縁を紡ぐこともでき、嬉しい出会いもありました。みなさん元気で私も楽しい時間を過ごさせてもらいました。

皆様のご長寿を祈念いたします。合掌

【三春町】あじさいが見頃【法蔵寺】

三春町法蔵寺では、紫陽花が見頃を迎えています。

今年の紫陽花は、若干咲くのが遅かった感じがするのですが、今きれいに咲いています。特に朝は色彩が鮮やかです。

お参りの際は、蓮と一緒に紫陽花も眺めていただきたいです。